×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



  

電装系


昔より明らかに安くなってきてるので楽天大活用してLED化で遊んでますw
メーターバックライトLED化
使用するのはT10のウェッジ球1個だけ
20〜30個くらい手元にあります
あらゆるタイプを試した結果
やっぱりホワイトが一番見やすいです
ブルーだと針が浮き上がるように見えてカッコ
良いんですけども

手ブレしまくってますw
一番良いのは先端とサイド両方にLEDついてる
タイプでSMD5連とか
正面だけでも8発搭載の広角タイプとか
安いのだとムラが出ますが、これだとキレイに
全体を照らしてくれます

お手頃価格でかなり気分一新になるので最初に
イジるとしたら一番オススメ

↑比較用に純正

ホワイトの方だとメーター部をキ
レイに照らしてくれていて…

ブルーの方は横方向にも光が出る
のでメーター横部分からもブルー
光が漏れてる感じ

LEDポジション追加

開花型T10ウェッジ球ホワイト
これも結構お手軽に出来て相当イメージ変わる
のでオススメです
使用したブツ↓

T10LEDバルブはお好みで!

ウインカーをバコっと外したら…
下段に「ここです!」と言わんばかりに貫通さ
せたらT10ソケットがハマる箇所があります

カッターでちまちま削っていってピッタリハマ
るくらいの大きさに拡張しました
キレイに削れば差し込んで回す、というタイプ
のT10ソケット使えてグラつく事無く良いので
すが
自分は面倒でゴム製のを購入で押し込んでます
穴の処理は相当適当ですw
削り過ぎたからゴムを挟んでるくらいですw
これを反面教師に丁寧にやりましょうw

ちなみに電源はメーターバックライトから分岐
させて取りました
アースも同様です

1.5Wのブルーウェッジ球
差し込んで回すタイプのウェッ
ジソケット
自分が使ったタイプはコッチ

ナンバー灯LED化

上の画像と一緒ですが
矢印が付いてるタイプのT10LEDバルブを使用
下方向に光が照らされるタイプです
これです
極性が無いので便利

これまた比較用に純正
ナンバー灯がホワイトになるだけ
でリアビューが結構引き締まりま
す。
常時点灯なので省電力にも貢献し
てくれているはず。




テールランプLED化
バルブ交換しただけです
S25、LED、ダブル、レッド
これで検索したら適合するのが出てきます
アドレスV125とかだとナンバー灯も兼用だから
ホワイトタイプか、下部にホワイトLED付きの
を選択するしかないものの
DIO110はナンバー灯が別!

なので安い普通のS25、ダブル球が使えます
これが有り難いw
光量は十分
シュパシュパしたLEDならではのキレの良い光
テール時の消費電力低減

交換もレンズ外してバルブを入れ替えるだけで
お手軽です

テール、ナンバー灯をLED化するだけでも相当
リアビューがシュッっとするので良いですよ
簡単ですし

上のナンバー灯交換、右画像は純正
←の画像はナンバー、テール両方LED化

↑レンズ外した状態。

S25、LED、ダブル、レッド
で絞込リンク
ちなみに自分はV125から外した
武川のバルブを使用。

ヘッドライトバルブ交換 M&Hマツシマ ホワイトゴースト

純白

バルブに焦点を合わせると青っぽい

純正ロービーム

ホワイトゴーストロービーム

純正バルブハイビーム

ホワイトゴーストハイビーム
純正バルブより明るく、とは考えず
白っぽい光が好きなので交換
M&Hのホワイトゴーストは本当に純白なので大好きなんです

色温度は高くなるから路面の見やすさでは純正のが良いですが
被視認性ではこっちのが良いのかな
ハイビームはこっちのが良かったと思います(個人的に)
純正との比較は右画像参照
あとは…カッコ良いw

HID化しましたが、バルブだと切れてもホムセンで調達出来る手軽さが利点
あとはHIDだと安定しないと消灯したりするけど当然ながらそういう事はバルブ切れにならない限り皆無
原始的なので安定性では不動です
2個980円とかの激安バルブもありますし
(別の車両で使用。ハズレバルブだったのか1個目が500kmで切れて、2個目は2500kmほどでした)

M&Hのバルブは初バイクのイナズマ400の頃から愛用してます
一度も不良品に当たることなく、切れる事も無かった
一番長い事使ったのでも1万kmくらいですけど
(大体その前にHID化したり別のバルブ試してるんで…)
M&H マツシマ /バイクビーム HS1/H4
M&H マツシマ /バイクビーム HS1/H4 DNA180


HS1形式でH4と形状は一緒
消費電力35W/35Wです

HID化 H4 35W (3000〜8000k)

バーナー8000k
DIO110はHID可に最適!
まずDIO110の利点その1!
HS1というヘッドライトバルブ
H4と形状が一緒なので…

車用の安いHIDキットが装着可!
大体2個セットで3980円〜
自分のは3980円のと6980円のです
無駄にHID関連は買いまくってます
バーナー3000k〜8000kで…
多分10個以上転がってます
安くなったもんで、バルブ買うより安上がり

DIO110の利点その2!
バッテリーがフロントにある!
なので安定した電源供給を求めてリレー装着し
ても配線を伸ばしたりとか考えずに物凄い簡単
にポン付け可能!
V125だとステップボードだったから下から通し
たりとか面倒だった

買う時に選べる場合にはリレー付き推奨!
リレーレスのが配線が簡単とは言え、バッテリ
ーがフロントにあるDIO110にとってはどっち
でもほとんど作業時間も何も変わらんです

リレーレスならカプラーを差し替える
リレー付きだとそこからバッテリーに繋げる
手間としてはバッテリーの端子2つ外して付ける
だけの手間の違い
安定度ではリレー付きのがダントツで安定して
います

色温度は6000kでも十分明るい
ポジションをホワイトLEDにしてる場合には色
味も合ってちょうど良いと思います

3000kは目が疲れない
あとはやたら目立ちますw

8000kになるとさすがに雨の日とかは見づらか
いかな、と
とは言ってもハロゲンバルブより明らかに明る
いのでそこまで気にするほどでも無いのですが

あとは上下切り替えとスライド式
これは迷うこと無くスライド式にしましょう
両方使ってスライド式のが断然光軸もグレアの
少なさも勝ってました

HID 35W H4 スライドで絞込リンク

バーナー6000k
ロービーム
グレアがほとんど無くて照射範囲
も十分。

バーナー3000k

バーナー6000k
ハイビーム
こちらもグレアほぼ出ず遠くまで
しっかり照らしてくれて視認性大
幅向上




ヘッドライトスイッチ増設
DAYTONAのH4用がポン付けです
HID化して、始動時に消灯する場合があったの
で念のため

スロットルワイヤーが通ってる穴から通してま

取り付けは純正のカプラーの間に挟むだけ

始動時の負担軽減には良いかな
DIO110はキーONで点灯する直流なので…

エンジン始動後にHIDオンの方が負担は少ない
と思います
多分…

スイッチ下のスペースは海外版だと純正でライ
トスイッチ付いてるのでそれの跡

取り寄せられたらそれ付けた方がスマートなん
でしょうね
探しても見当たらなかったですけど…

3000円ほど

KOSO 電圧計+油温計装着
油温計はボアアップやらする場合には必須
電圧計はHID化する場合にはあった方が良い

電圧計はプラスとアース取るだけで良いのでオ
ススメです
お手軽簡単に付けられて夜間の見た目もカッコ
よろしいです
油温計の方は配線が足りなかったので延長して
あります

が、ドレンボルトがちょっと心許ない
(モンキー用ですし)
油温計もしっかりと、って考えると…
両方合わせたらActiveのデジタルモニターとそ
んなに値段は変わらないのでそっちをオススメ
します

電圧計、油温計、タコメーター機能付きなので
電圧計だけならこのKOSOメーターは抜群にオ
ススメです

何よりも安いのが素晴らしい
定価で2500円でブルーとレッドがアリ

ブルータイプ


レッドタイプ




ACTIVEデジタルモニター レブ&テンプ装着

エンジン始動時
アイドリング中の画像
タコメーター機能が欲しかったので購入
ついでに電圧計と油温計も一緒に、と
とにかく見やすくて便利!
値段を考えれば相当お買い得だと思います。

商品画像とかだとブルーバック液晶になってる
けど、今のはネガ反転液晶になってます
昼間でも夜間でも見やすくて良いです。
プラスとアースを繋げれば本体電源と電圧計は表示OK。

タコメーター機能を使う場合にはIGコイルから
分岐orプラグコード巻きつけでパルス取得
両方入ってるので自分は両方使いました
何故か単体だと上手く拾えなかったのでIGコイ
ルから分岐+巻きつけ併用。

裏側にゴムの蓋があって、それを開けてダイヤ
ルを回してタコの感度調整
ローラーセッティングする時にはタコメーター
はあると相当便利ですね。
自分はちょうど7000rpmほどで変速していくように。

油温はドレンボルトを変えてカプラー繋げるだ
けです。
取り回しは面倒ですが、右サイドカウル全部外
して通すほうが何だかんだ手っ取り早いし見た
目も良いし、確実です。

表示は上段がバーグラフ表示
油温、タコ、油圧のバーグラフが選択可能
右のインジケーターは上から3種類
シフトアップインジケーター、レブリミットイ
ンジケーター、油温警告灯で使ってます

タコメーターと電圧計だけなら本
体セットのみでOK
長さが少々足りないので延長が必
要な場合アリ。
ロングハーネスもラインナップさ
れてます。
自分は途中で配線ぶった切ってハ
ンダ付けして延長しました。

ACTIVEアクティブ/温度センサーver2
ACTIVEアクティブ/温度センサーver2

DIO110用温度センサー
M12のP1.5が適合します

最高回転数表示
上のバーグラフは油温表示にしてあります

LED貼り付けでお遊び

リア下部にLEDチューブ24cmを2本
テープよりもチューブの方が良いです
光が広がってくれるので

LEDテープにするのなら1chip3SMDとかのタ
イプがオススメ!

あとはメッキパーツが多いと反射してキレイに
見えるのでそれも併用オススメ!

今はLEDもかなり安くなってきてるのでお気軽
に試せて遊べると思います。

フロントはスカイブルーみたいな色を買ったの
でフロントのが明るく写ってますね。

フロントカウル内側
こっちはLEDテープの24cm×2本


LED、24cmで絞込
ここからグリーン、ブルーとかの色
チューブ、テープとかの単語で更に絞込めます

LEDチューブはここにタイラップと両面テープ
で固定